《キッズテーブルのおすすめ》やっぱりIKEA?ニトリ?無印?モンテッソーリ育児には?

あそび

我が家では1歳になる頃から、丸型のちゃぶ台のようなキッズテーブルを使用しています。

朝ご飯を食べたり、子どもが自由にお絵かきや工作をしたり、少し大きくなった現在ではパズルやボードゲームを一緒に楽しんだりと、とても用途が幅広く、非常に重宝しています。

この記事では、キッズテーブルの種類や選び方、おすすめのキッズテーブルをご紹介します。

  1. キッズテーブルの用途と必要性
  2. キッズテーブルのタイプ
    1. 折りたたみ式かどうか
    2. 形状(長方形 or 円形 or 変形型)
    3. 収納が付いているか
    4. 素材(木製 or プラスチック)
    5. モンテッソーリ式
  3. 年齢・用途に応じたサイズの選び方
    1. 高さ:座卓の場合は20cm〜35cm、キッズチェアを使う場合は身長の44%が目安
    2. 幅 / 奥行き:ちょっとした食事、小さなおもちゃ遊びなら50cm前後、ダイナミックなお絵かきや複数の子どもでの利用は70cm以上あると◎
  4. 【折りたたみタイプ】のおすすめキッズテーブル
    1. 無印良品 パイン材ローテーブル(折りたたみ式)
    2. 【Walka】 小ぶりの折りたたみテーブル
    3. [ルームアンドホーム]プチライオン キッズテーブル
    4. [ルームアンドホーム]プチベアキッズテーブル
    5. アンパンマン 顔テーブル
    6. Kidzoo(キッズーシリーズ)キッズ座卓テーブル(折り畳み式)
    7. エムール 雲のカタチのキッズテーブル
  5. 【長方形×収納ありタイプ】のおすすめキッズテーブル
    1. IKEA FLISAT フリサット子ども用テーブル
    2. ISETO (伊勢藤) 子ども用テーブルホワイト
  6. 【長方形×収納なしタイプ】のおすすめキッズテーブル
    1. IKEA MAMMUT マンムット(長方形)
  7. 【円形タイプ】のおすすめキッズテーブル
    1. IKEA MAMMUT マンムット(円形)
    2. 木遊舎 ちびっ子ちゃぶ台
    3. ニトリ やわらか素材ふわふわキッズテーブルセット抗菌付き
  8. 【モンテッソーリ式】のおすすめキッズテーブル
    1. IKEA LÄTT レットパイン材テーブルセット
    2. IKEA FLISAT フリサット子ども用デスク(アジャスタブル)
  9. まとめ:年齢・用途に合ったキッズテーブルを選べば子どもの世界が広がる◎

キッズテーブルの用途と必要性

キッズテーブルとは、読んで字の如く「子ども用のテーブル」のことで、主に幼児を対象とした作りになっており、大人が使うダイニングテーブルやローテーブルよりもコンパクトなテーブルです。

お座り出来るようになった子どもが、お絵かきや工作をしたり、食事をする際に、大人の介助が少なく安全に使用できるため、とても便利です。

また、キッズテーブルを使うことで、机に向かう習慣がついたり、自分専用の場所ができることで自律性が養われる等の効果を実感しているという声もよく聞かれます。

特に、モンテッソーリ式の育児では、子どもの自律性を促すために、1歳半を目安に専用の机を用意し、モンテ教具に取り組むことが望ましいとされているようです。

キッズテーブルのタイプ

キッズテーブルには様々な種類があります。

以下では、キッズテーブルの主な違いをご紹介します。

折りたたみ式かどうか

キッズテーブルの中には、足を折りたためるタイプのものも主流です。

狭いお部屋でも、使う時だけ出すことが出来て便利ですよね。

形状(長方形 or 円形 or 変形型)

キッズテーブルの最も主流な形状は、長方形か円形です。

長方形のテーブルは、長方形の紙を使ったお絵かきや工作をするときに特に便利ですね。

一方、円形のテーブルは、どの位置からでも同じように使えるので、無造作に置いても角度を調整する必要がなく、とても楽です。また、複数の子どもや大人で柔軟に使うことが出来る点も重宝します。

長方形や円形以外のキッズテーブルもあります。

雲形や動物の形が多く、実用性も去ることながら、可愛さやインテリア性も追求されていて、ビジュアル重視の方には有り難いタイプです。

収納が付いているか

キッズテーブルの中には、収納が付いているタイプもあります。

収納はテーブルの側面や下に付いていて、ペンやノート等、少量の文具が収納できる商品が多く見られます。お絵描き・塗り絵やワークブック等、道具が必要な特定の使い方が多い場合は、収納付きのキッズテーブルが便利です。

素材(木製 or プラスチック)

キッズテーブルは木製かプラスチック/EVA素材等の人口素材に分かれます。

我が家はパイン材のキッズテーブルを使っていますが、天然木の優しい手触りや、使うほどに(汚れも含め)風合いが出てくる感じが気に入っています。

木製の中ではパイン材はお手頃価格なものが多いですが、一般的に、価格は天然木>人工素材になります。天然木のキッズテーブルでは、高いものだと数万円もするので驚きです。その分、見た目の上質さやインテリア性にはうっとりするものがあるのですが…。

プラスチックやEVA素材のものは、カラフルだったり形が可愛かったりするものが多いように思います。
また、木製に比べて軽いのも嬉しいですね。

モンテッソーリ式

モンテッソーリ教育のための家具としてキッズデスクを取り入れる場合は、正しい姿勢で集中して教具に取り組む際に使用するため、いわゆる「お勉強机」のミニ版が定番の形になります。

机と椅子の高さのバランスも重要になるため、セットになった商品を選ぶことをおすすめします。

年齢・用途に応じたサイズの選び方

高さ:座卓の場合は20cm〜35cm、キッズチェアを使う場合は身長の44%が目安

最適な高さは、床に直接座る座卓タイプの場合と、キッズチェアに座ることが前提のデスクタイプで異なります。

座卓タイプの場合、標準的な1歳〜5歳くらいの子どもで、20cm〜35cmくらいの高さがちょうど良いように思います(20cmだと4歳くらいになると低く感じてきますが、著しく姿勢を悪くせず使えます。そもそも座卓の時点で、姿勢を美しく保つのは難しいのですが…)

また、キッズチェアを利用する場合、日本工業標準調査会(以下JIS)規格の定める基準が参考になりそうです。それによると、子ども用のデスクは机面が身長の約44%の高さが最適サイズと推奨しています。

身長別に見ると、以下が寸法が目安になるようです。

身長80センチ
机面の高さ:約35cm
座面の高さ:約20cm

身長90センチ
机面の高さ:約40cm
座面の高さ:約23cm

身長100センチ
机面の高さ:約44cm
座面の高さ:約25cm

身長110センチ
机面の高さ:約48cm
座面の高さ:約27cm

子ども机と椅子の適切サイズについては、こちらのサイトでもわかりやすく解説されています。

幅 / 奥行き:ちょっとした食事、小さなおもちゃ遊びなら50cm前後、ダイナミックなお絵かきや複数の子どもでの利用は70cm以上あると◎

我が家で使用しているキッズテーブルは、下でも紹介する木遊舎の円卓ですが、直径は44cmで小ぶりです。

この円卓で、子どもは1歳の頃から朝ご飯を食べ、A5サイズのお絵かき帳/塗り絵、小さめのパズル

小さめのボードゲームをしていますが、ちょうど良い大きさです。

ただ、大人も一緒に朝ご飯を食べる、大きめの紙にお絵かきをする、お友達も一緒に遊ぶとなると、かなり手狭になります。

そうした場合には、出来れば長編は70cm以上あると良いかと思います。

【折りたたみタイプ】のおすすめキッズテーブル

無印良品 パイン材ローテーブル(折りたたみ式)

簡単に組み立て、コンパクトに収納できます。

キッズテーブル専用ではありませんが、サイズがキッズテーブルにちょうど良く、シンプルで自然な木の素材が、インテリアにも馴染みます。

サイズ:幅80×奥行50×高さ35cm
参考価格:4,990円(税込)

【Walka】 小ぶりの折りたたみテーブル

ちょうど良い大きさで、小さい頃から使えそう。

角が丸くて安全なのと、天然木の素材感がおしゃれです。

形は四角と円形の2種類で、色は3種類あります。

サイズ:
Sサイズ長方形:幅60×奥行45×高さ29cm
Mサイズ長方形:幅80×奥行45×高さ33cm
Sサイズ円形:直径65×高さ29cm
参考価格:6,989円(税込)

[ルームアンドホーム]プチライオン キッズテーブル

高さが小さいのでお座りできるようになったら使えます。

床に直接座って使うのが良さそうですね。

小ぶりなので、2歳以上になると少し物足りないかもしれません。

サイズ:幅57cm × 奥行47cm × 高さ26cm
参考価格:4,879円(税込)

[ルームアンドホーム]プチベアキッズテーブル

一つ前のテーブルと同じシリーズの、ガラ違いです。

可愛さ満点。畳んで立て掛けてるときも可愛すぎます。

サイズ:幅57cm × 奥行47cm × 高さ26cm
参考価格:5,320円(税込)

アンパンマン 顔テーブル

玩具屋さんでも見かける、ど定番のこちら、みんな大好きアンパンマン。

サイズ:幅56cm × 高さ32cm × 奥行56cm
参考価格:6,600円

Kidzoo(キッズーシリーズ)キッズ座卓テーブル(折り畳み式)

子供部屋やちょっとしたスペースにピッタリで、脚を折り畳んでコンパクトに収納できるテーブルです。角が丸いのも安心ですね。

円形タイプと長方形タイプがあります。

サイズ:
■円形:(約)W600×D600×H260mm
■長方形:(約)W750×D500×H260mm
参考価格:6,980円

エムール 雲のカタチのキッズテーブル

雲の形のテーブル(豆の形にも似ているので、ビーンズテーブルとも呼ばれますね)。
こちらも角がなく全て丸くて安全です。

横長の大きなテーブルトップなので、遊びの幅が広がります。

サイズ:幅80cm × 奥行52cm × 高さ33cm
参考価格:7,990円

【長方形×収納ありタイプ】のおすすめキッズテーブル

IKEA FLISAT フリサット子ども用テーブル

お絵かきにも工作にもぴったりで、価格もリーズナブルなこちらのテーブル。

テーブルトップの蓋の下に、同じくIKEAの定番キッズ家具シリーズ「TROFAST/トロファスト」の収納ボックスを取り付けることもできます。

サイズ:幅83cm × 奥行き58 cm × 高さ48 cm
参考価格:7,999円

ISETO (伊勢藤) 子ども用テーブルホワイト

とてもシンプルな収納付きキッズテーブル。

サイドによく使う小物を入れられるのに加えて、タブレットを置きっぱなしにしてすぐ使えるのが魅力です。

お値段も可愛い♪

サイズ:幅57.5cm x 奥行き31.2cm x 高さ22.3cm
参考価格:1,891円

【長方形×収納なしタイプ】のおすすめキッズテーブル

IKEA MAMMUT マンムット(長方形)

こちらもIKEAのキッズ家具お馴染みの、ポップなデザインのテーブルです。

高さがあるので、椅子を使うことが前提になりそうです。

水や日光にも強いので、屋内だけでなく、ちょっとしたバルコニーでも使用できるのが嬉しい。

置くだけで楽しいキッズスペースが出来上がります。

サイズ:幅77cm × 幅55cm × 高さ48 cm
IKEA公式価格:3,999円

【円形タイプ】のおすすめキッズテーブル

IKEA MAMMUT マンムット(円形)

MAMMUTの円形タイプです。

サイズ:直径85cm × 高さ48cm
IKEA公式価格4,999円 

木遊舎 ちびっ子ちゃぶ台

子ども用木製家具といえば木遊舎。温もりがあって本当に素敵です。

朝ご飯、お絵描き、ボードゲーム、何でもこの上でやります。
高さが低いので、床に直接座って使います。

我が家でも3年近くこちらを使用していますが、まだまだ長く使えそうです。
パイン材なので油染みや傷が残りやすいですが、それも全て子どもの活動や成長の記憶です。

サイズ:直径44cm × 高さ20cm
参考価格:7,040円 

ニトリ やわらか素材ふわふわキッズテーブルセット抗菌付き

円形と言えるか微妙なところですが、こちらで紹介させていただきます。

ニトリのおしゃれなキッズテーブルセット。

小ぶりで、1歳~2歳にちょうど良さそう。
3歳にもなるとちょっと小さいのでは?との口コミあり。

座り心地の良い柔らか素材でできているので、万が一何処かぶつけても怪我の心配が少なく安心です。

サイズ:
テーブル:幅44.5×奥行40×高さ26cm(天板:幅44.5×奥行34cm)
チェア:幅32.5×奥行28×高さ30cm(座面:幅25×奥行19×高さ12.5cm)
参考価格:2,990円

【モンテッソーリ式】のおすすめキッズテーブル

IKEA LÄTT レットパイン材テーブルセット

IKEAの定番子ども用テーブルセット。チェア2脚付。

サイズ:
テーブルの長さ: 63 cm
テーブルの幅: 48 cm
テーブルの高さ: 45 cm
シートの幅: 28 cm
シートの奥行き: 28 cm
シートの高さ: 28 cm
IKEA公式価格:3,999円

IKEA FLISAT フリサット子ども用デスク(アジャスタブル)

こちらのデスクは高さを3段階に調節でき、お絵かきや工作、宿題などに長く使えるモンテッソーリ教育向きのデスクです。

また、デスクトップをやや傾けることができるので、作業に合わせて姿勢を変えられる点も良いですね。

デスクトップの手前に溝があるので、デスクトップを傾けたときにペンなどの文房具が滑り落ちるのを防いでくれる細かな工夫が嬉しい☆

サイズ:幅92cm × 奥行き67cm × 高さ(最小)53cm 、高さ(最大)72cm
IKEA公式価格:9,990円

チェアとのセットではありませんが、同じシリーズのチェアが別売りされています。

まとめ:年齢・用途に合ったキッズテーブルを選べば子どもの世界が広がる◎

乳幼児の子育てにおいて幅広く使えるキッズテーブルは、マストアイテムと言っても過言ではありません。

我が家でも朝起きてから夜寝るまで、様々な用途でキッズテーブルが大活躍しています。

是非、お子様の年齢や用途に合わせて、最適なキッズテーブルを選んでくださいね☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました