【3歳児と行くリゾナーレ八ヶ岳】1泊でも楽しめる?連泊すべき?おすすめプランはこちら

おでかけ

小さい子連れでも大人も楽しめる定番の旅行先と言える星野リゾートの「リゾナーレ」。

我が家でも、3歳の子どもを連れて2泊3日で「リゾナーレ八ヶ岳」へ行きました。

「リゾナーレ八ヶ岳」は、特に土日祝日やハイシーズンはかなりお値段が高いので、連泊は少しためらわれますよね。

でも、波のでる巨大温水プールやアクティビティなど、子どもが時間を忘れて遊べそうなことがたくさんあるし、大人もゆっくりしたい。。。

何泊くらいするのが良さそうか、迷うところだと思います。

ということで、実際の体験を踏まえ、「リゾナーレ八ヶ岳」に3歳以下のお子様と1泊、2泊、3泊以上で行く場合のそれぞれのおすすめプランをご紹介します。

※「リゾナーレ八ヶ岳」には様々なアクティビティがありますが、ここでは3歳未満でも参加可能なものだけをピックアップしてプランをご紹介しています。

↓「レジデンス棟」と「ホテル棟」のどちらに泊まるべきか迷ったらこちら↓

【3歳児と行くリゾナーレ八ヶ岳】レジデンス棟とホテル棟、どちらにすべき?実体験を踏まえ検証
ちょっと贅沢な子連れ旅行の定番の行き先とも言える星野リゾートの「リゾナーレ」。我が家でも、3歳の子どもを連れて「リゾナーレ八ヶ岳」へ行きました。リゾナーレ八ヶ岳のお部屋は、「レジデンス棟」と「ホテル棟」という立地の異なる2...

↓「レジデンスファミリー」のお部屋の様子はこちら↓

【3歳児と行くリゾナーレ八ヶ岳】レジデンスファミリーの宿泊レポート!他のお部屋タイプとの比較もあります
小さい子連れでも大人も楽しめる定番の旅行先と言える星野リゾートの「リゾナーレ」。我が家でも、3歳の子どもを連れて2泊3日で「リゾナーレ八ヶ岳」へ行きました。「リゾナーレ八ヶ岳」には、本施設の目抜通りであるピーマン通りに面し...

1泊2日の楽しみ方:施設内のプール・森・食事を中心に楽しむ

波の出る巨大温水プール「イルマーレ」では何時間でも遊べる

「リゾナーレ八ヶ岳」はJR中央線小淵沢駅から車で5分のところにあり、中央特快で新宿から約2時間と首都圏からのアクセスも良いため、1泊2日でも十分遊ぶ時間を確保できます。

例えば、実際に1泊2日で行った知り合いのプランを参考にすると、以下のようなプランが考えられそうです。

1日目:到着後からフル稼働

YYグリルではグリル料理とビュッフェが楽しめる

10:00 小淵沢駅到着
10:20 リゾナーレ八ヶ岳到着(シャトル利用)
10:30 チェックイン
10:40 アクティビティセンターでアクティビティ予約
11:00 ピーマン通りでランチ(「そば麓」や「ベジビエ」等)
12:30 八ヶ岳ファーマーズケーキ@ピーマン通りでお茶
13:30 温水プール「イル・マーレ」
16:00 森の空中散歩(ピーマン通りの裏の森)
17:30 もくもく湯
18:00 ディナー@YYグリル

2日目:チェックアウト後も余すところなく楽しむ

「そば麓」の山菜そばは美味しい

7:00  周辺散策
8:00  朝食@YYグリル
10:00 季節のフルーツパフェ作り体験@マルサマルシェ(ピーマン通り)
11:00 チェックアウト&早めのランチ@ピーマン通り
12:00 温水プール「イル・マーレ」(チェックアウト後も遊べます!!)
14:00 帰路へ

2泊3日の楽しみ方:カヤック等の外部のアクティビティに参加してみる

車で15分くらいの富士見高原で高原カヤックを楽しめます

2泊3日の場合は移動がない中日があるため、お部屋でゆっくりする時間や本格的なアクティビティが出来る余裕があり、より贅沢な時間の使い方が出来ます。

我が家も2泊3日でしたが、アクティビティや何もしない時間のバランスがちょうど良かったと思います。

以下は、我が家の実際の旅程です。

1日目:お部屋でゆっくりする時間も取れる

ウェルカムドリンクとジェラートは毎日提供されていました

10:00 小淵沢駅到着
10:20 リゾナーレ八ヶ岳到着(シャトル利用)
10:30 チェックイン
10:40 アクティビティセンターでアクティビティ予約
11:00 ランチ@「そば麓」(ピーマン通り)
12:30 温水プール「イル・マーレ」(シャワーもここで浴びてお風呂代わり)
15:00 ウェルカムドリンク@ロビー
15:30 お部屋入室&お昼寝
17:45 ディナー@YYグリル  

2日目:施設外のアクティビティに参加

身長90cmから参加できる森の空中散歩。子どもは夢中で楽しめます
八ヶ岳産のワインの少量からのテイスティングが楽しめる八ヶ岳ワインハウス。奥に見えるのはブックス&カフェ

7:00 周辺散策
8:00 朝食@YYグリル
10:30 高原カヤック@富士見高原(リゾナーレからシャトル移動)
13:00 ランチ@「清里ハム」(ピーマン通り)
14:00 森の空中散歩(ピーマン通りの裏の森)
15:30 もくもく湯
17:00 ブックス&カフェ・ワインハウス八ヶ岳で休憩
18:00 「ヴィノテカ」でディナーのテイクアウト
19:00 ディナー@お部屋

3日目:心残りなくプールでたっぷり遊ぶ

8:00  朝食@YYグリル
10:30 チェックアウト&温水プール「イル・マーレ」
12:00 ランチ@「イル・マーレ」のプールサイドのカフェ
14:00 帰路へ

3泊以上の楽しみ方:小淵沢周辺観光スポットに足を伸ばしてみる

3泊以上する場合、2泊目までは基本的に2泊の時と同じような旅程になると思いますが、3日目以降に「リゾナーレ八ヶ岳」の外の観光スポットまで足を伸ばすことが出来るでしょうか(というか、そうしないと時間を持て余すような気がします)。

実は「リゾナーレ八ヶ岳」から車で10分内外には、お買い物から美術館、乗馬まで、様々なお楽しみスポットがあります。

以下に、小さい子連れでも楽しめるスポットをピックアップしました。ほとんどが徒歩や自転車でも行けるので、是非立ち寄ってみたいですね。

道の駅こぶちさわ

八ヶ岳産の新鮮な野菜が買える直売所や、美味しいジャムやパンのお店があります。
また、お蕎麦屋さんではそば打ち体験ができたり、温泉施設が隣接しているのも嬉しいです。

道の駅こぶちさわ
所在地:北杜市小淵沢町上笹尾2968-1
リゾナーレ八ヶ岳からの距離:車で5分以内、自転車で10分程度

八ヶ岳リゾートアウトレット

それほど店舗数は多くないですが、コーチやマイケルコース等のブランド・ショップもあります。

八ヶ岳リゾートアウトレット
所在地:北杜市小淵沢町4000
リゾナーレ八ヶ岳からの距離:車で6〜7分

えほん村

日本で最初の絵本専門図書館。絵本を自由に読めるコーナーや絵本を題材にした造形や原画の展示がある。

えほん村
所在地:北杜市小淵沢町上笹尾3332-426
リゾナーレ八ヶ岳からの距離:車で6〜7分

小淵沢絵本美術館

こちらも絵本を題材にした施設。えほん村と住所は似ていますが車で5〜6分離れています。

欧米の絵本を題材にしており、絵本だけでなく欧米絵本作家の原画等を展示。ペットとの入場もOKとのこと(小型犬や猫等、限定あり)。

大人も楽しめる空間と評判。

小淵沢絵本美術館
所在地:北杜市小淵沢町上笹尾3331-441
リゾナーレ八ヶ岳からの距離:車で5分程度

カナディアンキャンプ八ヶ岳

3歳未満〜でも出来る引き馬乗馬、3歳〜の乗馬スクール等があります。

森林の中を散歩するコース等があり、都会の乗馬クラブでは味わえない乗馬体験が出来そうです。

ナディアンキャンプ八ヶ岳
所在地:北杜市小淵沢町10176-12
リゾナーレ八ヶ岳からの距離:車で10分程度

ララミー牧場

3歳未満〜でも出来る曳馬乗馬があります。

ララミー牧場
所在地:山梨県北杜市小淵沢町10106
リゾナーレ八ヶ岳からの距離:車で3分〜5分程度、自転車で10分程度

その他、小淵沢周辺の観光スポットはこちらに案内があります。

まとめ:おすすめは2泊。3泊以上になると飽きるかも…

いかがでしたでしょうか。

「リゾナーレ八ヶ岳」は、施設内に幼い子どもが楽しめるアクティビティやプール等が一定程度あるため、1泊2日で満喫しようと思うと少し慌ただしいスケジュールになるかもしれません。

せっかく広いお部屋なのに、あまりお部屋でくつろぐ時間も取れないため、筆者のおすすめは2泊3日です。

3泊以上になると、リゾナーレ内でのアクティビティや食事には少し飽きてくることも考えられるので、周辺施設へ足を伸ばすことをおすすめします。

小淵沢にはたくさんの観光スポットがあるので、短期間では周りきれないでしょう。

リゾナーレ以外の場所で遊ぶ場合は、そもそも(高い)リゾナーレに長期滞在する必要があるのか、という疑問もありますが、小淵沢自体は筆者も是非リピートしたいと思っています。

【3歳児と行くリゾナーレ八ヶ岳】レジデンス棟とホテル棟、どちらにすべき?実体験を踏まえ検証
ちょっと贅沢な子連れ旅行の定番の行き先とも言える星野リゾートの「リゾナーレ」。我が家でも、3歳の子どもを連れて「リゾナーレ八ヶ岳」へ行きました。リゾナーレ八ヶ岳のお部屋は、「レジデンス棟」と「ホテル棟」という立地の異なる2...

コメント

タイトルとURLをコピーしました