ブレンダー、クックフォーミー…子育て中に買ってよかったキッチン周りの時短家電をご紹介!

共働きの日常

子育て中はとにかく毎日が綱渡りで、少しでも家事・育児を効率化したいですよね。

私も0歳からフルタイムで仕事に復帰し、毎日ヘトヘトな中で何とか離乳食を手作りするのが精一杯で(と言いつつ市販のものも活用し)、自分は仕方なく冷凍のお弁当を食べたりしていました。

しかし、キッチン周りの時短家電を導入したことで、離乳食作りや大人の食事作りが劇的に楽に、そして美味しくなりました。

ここでは、我が家で実際に買ってよかった時短家電の種類と、各家電の中で我が家の選んだ商品&迷ったおすすめの商品をご紹介します。

  1. 買ってよかった時短家電①:ハンドブレンダー
    1. ブラウン マルチクイック ハンドブレンダー
    2. T-fal ハンドブレンダー
    3. BRUNO マルチスティックブレンダー
    4. アイリスオーヤマ ハンドブレンダー
    5. Toffy ハンド&ボトルブレンダー
  2. 買ってよかった時短家電②:電気圧力鍋&自動調理鍋
    1. T-fal クックフォーミー
    2. SHARP ホットクック
    3. パナソニック 電気圧力鍋
    4. シロカ おうちシェフ
    5. A-stage Re・De Pot (リデポット)
  3. 買ってよかった時短家電③:高機能スチームオーブンレンジ
    1. SHARP ウォーターオーブン ヘルシオ
    2. パナソニック スチームオーブンレンジ ビストロ
    3. 日立 ヘルシーシェフ
    4. アイリスオーヤマ 過熱水蒸気 オーブンレンジ スチーム調理 18L カップ式
  4. 買ってよかった時短家電④:高機能オーブントースター
    1. アラジン グリル & トースター
    2. ブルーノ トースターグリル
    3. レコルト エアーオーブントースター
  5. 買ってよかった時短家電⑤:電気ケトル
    1. ティファール アプレシア・プラス
    2. ブルーノ 電気ケトル
    3. BALMUDA The Pot
    4. アイリスオーヤマ 電気ケトル
  6. 【番外編】買ってよかった子育て家電:ホットサンドメーカー
    1. レコルト プレスサンドメーカー
    2. ブルーノ ホットサンドメーカー
    3. Toffy ハーフホットサンドメーカー
  7. まとめ:子育て中は時短家電を活用して簡単に美味しく食事を楽しもう!

買ってよかった時短家電①:ハンドブレンダー

子どもが0歳のとき、忙しい毎日の中で離乳食作りの最強の味方だったのは、ハンドブレンダー。

容器に簡単に茹でた野菜、ご飯、水を入れてブレンダーで撹拌し、小さい容器に小分けにして冷凍するだけで、栄養たっぷりの離乳食が1週間分、簡単に作れて本当に助かりました。

ブレンダーにも様々な機能や付属品が付いたものがありますが、私のおすすめは、頻繁に使う機能だけが付いた以下のようなシンプルな商品です。

ブラウン マルチクイック ハンドブレンダー

離乳食時代に我が家も愛用していた、ブラウンの最もベーシックなハンドブレンダー。

混ぜる・つぶすの2つの機能に絞り、1台2役のお手入れ簡単モデル。

片手で操作できるので楽ちんでした。

参考価格:1万2千円前後

T-fal ハンドブレンダー

こちらは、まさに離乳食作りのために設計されたハンドブレンダーです!

離乳食づくり、つぶす、混ぜるの1台3役で、「離乳食づくり」機能は、他のハンドブレンダーと異なり、少量の具材でもなめらかな仕上がりになるんです!!

他のブレンダーだと、多めの量をまとめて作れば問題ないですが、少量を作るのって難しいので、こちらの機能は秀逸ですね!

参考価格:8,000円前後

出典:T-fal

BRUNO マルチスティックブレンダー

見た目が可愛く、密閉可能な小さい保存容器も付いているため、離乳食作りに最適。

出産祝いにも喜ばれる商品です♪

参考価格:11,660円

アイリスオーヤマ ハンドブレンダー

こちらもシンプルな、つぶすとまぜるの1台2役のブレンダー。

一度にボタンを2つ押さなければいけないところが少し不便との声もありますが、パワーがあるところと、他のメーカーに比べて値段が安いところが高評価です。

参考価格:7,000円前後

Toffy ハンド&ボトルブレンダー

こちらのハンドブレンダーも、つぶすと混ぜるが2 in 1。

ダイヤルを回して回転スピードを調節することが出来、また誤作動を防止する「スライド&プッシュスイッチ」も付いているので安心です。

付属のボトルブレンダーは、ボトルに材料を入れて上からプッシュするだけのカンタン操作。蓋付なので、調理したものをそのまま持ち歩くことが出来ます。

参考価格:7,000円前後

買ってよかった時短家電②:電気圧力鍋&自動調理鍋

我が家はふるさと納税でいただいたティファールのクックフォーミーを長年愛用していますが、一度電気圧力鍋の便利さに慣れてしまうと手放すことが出来ません。

シチューやカレー等、普段の家庭料理も電気圧力鍋にかけて10〜20分程度放置するだけで、具材もムラなく芯まで柔らかくなるので、早いだけでなくコンロ調理よりも美味しく仕上がります。

コンロで調理をする時のように、途中で火の加減を調整したりかけ混ぜたりといったことが一切不要なので、調理中、他の家事をすることが出来るため、本当に助かります。

最近は見た目もおしゃれな製品が多く、インテリアにも馴染みますね。

T-fal クックフォーミー

圧力調理に加え、通常の煮込み調理や無水調理、炒め調理が可能。200種類以上のレシピが内蔵されていて、料理のバリエーションが幅広い高機能な電気圧力鍋です。

従来の6Lは躯体が大きいので、キッチンのスペースを取ることを否めませんが、それさえクリア出来れば、時短かつ仕上がりが美味しい、とてもオススメできる商品です。

参考価格:5万円前後

やはり6Lは大きすぎるとの口コミが目立ったためか、3Lのミニサイズもあります。
一般的な家庭であれば、3Lでも十分かと思います。

参考価格:3万5千円前後

SHARP ホットクック

クックフォーミーのライバルと言えば、SHARPのホットクック。圧力調理はできませんが、無水調理・予約調理・かきまぜ・煮詰め等、一通りの調理が自動で出来ます。

クックフォーミーでは食材に制限のある予約調理がホットクックでは自由に使え、無線LAN機能を利用して外出先から予約の変更をすることも出来る点が、忙しい共働き世帯から支持される理由の一つ。

代表モデルはホットクック KN-HW24。

参考価格:57,770円

ホットクック KN-HW10Gは、「ヘルシオ ホットクック」シリーズの中で最もコンパクト。ホットクックの一通りの昨日は搭載されているので、コンパクトなキッチンに向いています。

参考価格:33,300円

パナソニック 電気圧力鍋

時短で本格料理ができるこちらの商品。
他の電気圧力鍋や自動調理鍋と比べても美味しく出来るとの口コミが目立ちます。

参考価格:19,500円

シロカ おうちシェフ

シロカの電気圧力鍋「おうちシェフ」シリーズは、幅をとらないコンパクトなボディとシンプルなデザインで、どんなキッチンにも馴染むのが魅力。

機能は他社製品に劣らず、圧力調理・無水調理・低温調理に対応し、自動メニューも搭載されています。

参考価格:17,980円

A-stage Re・De Pot (リデポット)

圧倒的なスタイリッシュさが特徴のこちらの電気圧力鍋。

圧力調理・スロー調理・温め調理と機能はシンプルですが、調理の仕上がりは好評です。

とてもコンパクトなので、どんなキッチンにも置くことが出来ますし、Aladdin等のおしゃれトースターとも見た目の相性がバッチリです。

参考価格:14,800円

買ってよかった時短家電③:高機能スチームオーブンレンジ

オーブンレンジとは、マイクロ波を使って内側から加熱する電子レンジに焼く機能が搭載されたもので、昔から一般的に広く普及していますね。

そのオーブンレンジに、水蒸気で加熱する「スチーム機能」が追加されたものが、スチームオーブンレンジです。

それだとただ焼き方が違うだけなのですが、多くのスチームオーブンレンジには、調理の時短につながる様々な機能がついており、自動調理鍋同様、具材を入れて放置しておくだけで美味しいお料理が(しかも家族分)出来上がるんです!

SHARP ウォーターオーブン ヘルシオ

時短系スチームオーブンの代表格といえばこれです。

通常のオーブン、グリルとは別に、水蒸気で調理するウォーターオーブンとウォーターグリルが付いています。

我が家もヘルシオを活用し、便利に美味しく、さらに健康的に食事しています。

参考価格:5万円前後

何より時短に便利なのが、自由な組み合わせで食材を天板に置いてグリルするだけで、ちょうどよく焼き上げてくれる機能。火加減も加熱時間もおまかせなので、放置するだけでご馳走が出来ます。

出典:SHARPヘルシオ公式ウェブサイトより

パナソニック スチームオーブンレンジ ビストロ

「中華10分」「こんがり10分」「煮物10分」「蒸し物10分」等、具材を容器に入れて調理メニューを選択するだけで、美味しい料理を作ってくれる機能がとても嬉しい。

50種類の和食定番メニューが作れる自動調理機能もあり。

参考価格:6万円前後(26L)、10万円前後(30L)

「中華10分」のイメージ。下ごしらえした材料を耐熱ガラス製ボウルに入れれば、2~3人分の中華定番6メニューが10分で調理できます。

出典:パナソニック ビストロ公式ウェブサイトより

日立 ヘルシーシェフ

食品の重さに合わせて自動調理ができるオーブンレンジ。天板はセラミック製で外して洗え、調理後の汚れを落としやすい。

レンジあたためもオーブン調理も天板1枚で出来るところが便利。

参考価格:3万円前後

アイリスオーヤマ 過熱水蒸気 オーブンレンジ スチーム調理 18L カップ式

アイリスオーヤマの本格的なオーブnこちらはより手軽なスチームオーブンレンジ。

シンプル操作で使いやすいスチームオーブンレンジです。レンジ出力と時間をセットして「時短」ボタンを押すと、温め時間を短縮。専用カップに水を入れて一緒に庫内に設置する方式である「カップ式スチーム」を採用しており、準備が簡単で後片付けも楽。

108種類のレシピに対応。

参考価格:4万円前後

買ってよかった時短家電④:高機能オーブントースター

オーブントースターも、一見パンを焼くだけの機械に思えますが、自動調理鍋やスチームオーブンレンジ同様、高機能な製品を選ぶことで、時短調理効果があるんです!

アラジン グリル & トースター

我が家の愛用はこちら。見た目も機能も文句なしに素敵です!

「遠赤グラファイト」搭載で、食パンを焼くと「外はサクッ中はモチッ」とした焼き上がりになり、何も付けずに食べてもパンそのものの美味しさを味わえます。

中が広いので、食パンなら4枚同時に焼け、グラタン等も家族分一気に焼けるのが嬉しい。

また、付属のグリルパンに具材を乗せて10分程度焼くだけで、グリル料理やフライ料理、蒸し料理などもおいしくヘルシーに調理出来ます。

参考価格:22,000円

↓は実際に我が家でグリル調理した時のもの。

生の野菜や魚を天板に乗せて、食パンを焼くときと同じように15分程度加熱すれば、芯までしっかり火が通り、素材の味が引き出された本当に美味しいグリルが出来るんです!!

ブルーノ トースターグリル

ブルーノのトースターグリルは、オーブントースターとグリルが一体化した調理家電。

パンだけでなく、様々なグリル料理を作ることが出来ます。
トップオープンタイプなので、ダイニングテーブルで調理して、できたてをそのままサーブすることが可能。

可愛いデザインはやはりブルーノ。

参考価格:1万円前後

出典:ブルーノ公式ウェブサイト

レコルト エアーオーブントースター

レコルトからもついに出ました、お料理トースター!

ノンフライ調理ができる「エアーオーブン機能」を備え、揚げ物やトースト、オーブン料理、出来上がった料理の保温も出来ます。

参考価格:17,600円

出典:レコルト公式ウェブサイト

買ってよかった時短家電⑤:電気ケトル

電気ケトルは、一見シンプルなアイテムですが、水を入れてボタン1つで放置しておけば熱いお湯が沸き、離乳食作りや、粉ミルクの温め、普段のお料理にも大活躍します。

ティファール アプレシア・プラス

電気ケトルの定番中の定番。我が家も長年愛用しています。

とにかくシンプル、ワンタッチ、楽。

参考価格:5,900円

ブルーノ 電気ケトル

おしゃれさを求めるとこんな感じになります。

参考価格:6,580円

BALMUDA The Pot

おしゃれさを極めるとこんな感じになります。

参考価格:13,200円

アイリスオーヤマ 電気ケトル

アイリスオーヤマからBALMUDAと似たデザインのケトルが出ています。

9段階温度調節付、保温設定付、沸騰後自動電源OFF機能付きで、機能性はバッチリ、口コミ評価も高いようです。

参考価格:7,980円

【番外編】買ってよかった子育て家電:ホットサンドメーカー

日常の食事作りを時短してくれる家電という意味では少し違いますが、子育て中に大活躍しているキッチン家電の1つに、ホットサンドメーカーがあります。

忙しい朝でも、食パンと具材を入れて挟むだけで素早く美味しく、かつ、かわいいホットサンドを作ることができ、朝から子どもも大喜びです。

日常生活の中にも、イベント的な要素がを取り入れることができ、オススメのアイテムです。

レコルト プレスサンドメーカー

可愛い編み目模様のホットサンドメーカーといえばレコルト!

我が家もこちらの旧式タイプを使っています。

コンセントを入れて、食パンと具材を乗せ、蓋を閉めるだけで3分程度で可愛くて美味しいホットサンドが完成します。

参考価格:4,950円

ブルーノ ホットサンドメーカー

ブルーノの他の家電同様、とってもおしゃれなホットサンドメーカー。

こちらのダブルの商品は、2枚同時に焼けるだけでなく、片方にサンド、もう片方は焼き野菜が作れたりと、時短調理にも役立ちます。

参考価格:8,500円

Toffy ハーフホットサンドメーカー

こちらの商品は、食パン1枚を折りたたむ形で作るタイプです。

多くのホットサンドメーカーは食パン2枚を使うので、子ども一人では食べ切れない量になってしまうんですよね。その点こちらの商品は、仕上がりの分量がちょうど良く、無駄にパンを消費しなくて良い点が嬉しいですね!

見た目も可愛く、コンパクトに収納出来ます。

参考価格:5,000円前後

まとめ:子育て中は時短家電を活用して簡単に美味しく食事を楽しもう!

この記事では、我が家で数年来子育ての助けとなってきた時短家電や、おすすめの時短家電を紹介しました。

食事は毎日のことですが、準備にかかる時間は本当にばかになりません。

是非お気に入りの時短家電を見つけて、上手に活用していきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました